ポーリア

「見えざる手」が奇跡を生んだ。ある子ねこの不思議な力

こんにちは。兼業ライターのポーリアです。 今回ご紹介するのは、この世には人知では予測できない「世界/力」があることを実感させられたお話です。 あなたもそういう体験をされたことがあるのではないでしょうか。   なにが友人に起こったのか 友人から、不思議ですてきな話を聞きました。 ある町を探索する催しに参加した時のことです。 神社やその町ゆかりの名所を訪ね終わり、さあ解散ということになりまし […]

滋賀大学が仕掛ける未来図「データサイエンス学部」設立を読み解く

こんにちは。 兼業ライターのポーリアです。 雑誌AERA(19.5.13 NO.21増大号)をなんとなく読んでいて、「ハッ!」としたことがありました。 2019年度の入試志願者数が増えた「大学ランキング」というのが載っていたのです。   国公立では1位が滋賀大学で、2位は横浜市立大学でした。 ちなみに、私立の1位は武蔵野大学です。 2015年に文部科学省が、国公立大学の文系学部の廃止・縮 […]

Docomoショップに行って体得した、危機を上手に切り抜ける方法

こんにちは。 兼業ライターのポーリアです。 皆さんは携帯電話ショップでのさまざまな経験をお持ちだと思います。 私はずっとDocomoショップを利用していますので、そこで最近感じた出来事を聞いていただきたいと思います。 タブレットとの出会い 始めに、docomoのタブレット(以降dタブと呼びます)との出会いから。 ちょうと1年ぐらい前に、地元のdocomoショップに所用で行きました。受付カウンターで […]

ライターの醍醐味である「取材原稿を書く」を、自分のものにしよう

こんにちは。兼業ライターのポーリアです。 1年ほど前に私がクラウドソーシングを経由してA社から受注した、取材記事の経験をお話させていただきます。   Webライターとしての最初の大きな仕事は、東京のA社からの「雑貨屋」の取材記事だった。 契約数は4本で、まずは取材対象のリストを作成することを求められたのです。 そこで、私が最初にしたことは、ネットでの大阪市内の「雑貨屋」の検索でした。 2 […]

兼業ライターとしての私の出発点は、1冊の自費出版。自分で取り組んだことと、できた実績について

こんにちは!兼業ライターのポーリアです。 今回は、私のライター生活がスタートしたきっかけを、皆さんにお伝えしたいと思います。 ライターになるきっかけはなんだったのか 今から10年以上前に、ある女性だけの会での文章講座を2年間受講していました。 講師は大手新聞社の記者を定年まで勤めあげた方で、毎月課題文を提出して、添削を受けるという指導方法でした。 それから数年間、この講座で書き溜めた原稿を手直しし […]

副業ライターは、究極のワーキングスタイル

平成30年1月に『厚生労働省労働基準局監督課』より「モデル就業規則」が交付されました。 第14章/第67条に「副業・兼業」のモデル規定というものが明記されており、 =労働者は、勤務時間外において、他の会社等の業務に従事することができる= となっています。 副業って『就業規則違反』にならないの? 副業を始めようかと考えている方々にとって、就業規則違反になるのではないかという懸念がまず頭に浮かぶのでは […]

グループ?マンツーマン?英会話に通いまくったライターの経験から学ぶ、おすすめ選択法

先日何人かで集まった時に、語学学習の話題になりました。 その時、数年前に英語を学ぶことを一念発起した自分の経験が頭に甦りました。 私はなぜ英会話の勉強を始めようと思ったのか もともと英語の授業が始まった中学生の頃から英語が大好きでしたが、大人になってからは次第に遠ざかり、英語に接する機会は映画観賞のみとなっていました。 このままでは、好きだった英語に縁のない人生を終えてしまいそう、という焦りが自分 […]

ペットロスを恐れないで。レオと私の1,314日

動物が大好き。特にネコ、犬が好きなポーリアです。  不景気と言われながらもここ十数年、ペット業界は大盛況のようですね。私もネットで動物を見ると、ついつい頬がゆるみます。 ペットを飼うのには避けて通れないことがあります。それは誰もが知る「ペットロス」です。 愛する彼らとの別れに苦しむ人たちがどのようにそれを乗り越えていくのかは本人にしかわからない。「もう動物は飼わない」「寂しいから次の子を飼う」など […]

コインロッカーのトラブルに注意!自分が預けたロッカーの場所を覚えておこう

あらゆる“好奇心”に生かされているライターのポーリアです。 今回は、『日常に潜む死角』について感じたことがありましたので、参考までに書いてみました。 駅周辺にひっそりとたたずむ「コインロッカー」を軽く考えてはいけないということを、身をもって知りました。 自分が預けたコインロッカーの場所を覚えておこう 11月初旬、2泊3日の予定で東京に行きました。 私はこの旅行で生涯忘れられない経験をしたのです。 […]