本田もみじ

2/3ページ

フリーにならないの?といわれ続ける会社員ライターが、パラキャリを選んでいる理由

WEBライター本田もみじです。 さて2018年の年末にですね、「1年間でどれくらい書いたのかなぁ…」と思ったので軽く概算してみると、本当にざっくりですが、たぶん90万文字くらいかな、という結果が出ました。 そこで、その内訳をつらつら思い浮かべながら、書いたものとその報酬についてちょっと考えてみたわけです。 すると、単なる文字カウントでは終わらず、働き方について考えるハメになってしまいました。 &n […]

WEBライターが雑誌ライターに聞く インタビュー取材のコツと心構え

WEBライターの本田もみじです。 私は自分の肩書にあえて「WEB」とつけていますが、それには理由があります。 いや、たいそうな理由ではありません。 お引き受けするお仕事の99%が、WEB上に掲載される文章だからです。 そのため、取材経験がたいしてありません。 これを雑誌などの紙媒体の方にお伝えすると「別世界!?」な顔をされますが、コンテンツマーケティングのお仕事や、オウンドメディアの記事を中心に受 […]

プロの商業ライターに求められるものとは? 副業と自己実現の違いを知ることが第一歩

WEBライターの本田もみじです。 WEB上で発信することへの参入障壁が下がり、またマーケットニーズも拡大しつつある昨今。 「プロライター」とは何ぞや? について考えを巡らせる日々が続いています。 そこで、WEB上に言葉をアップしていくライターとして、またWEBライター養成講座を開講し、多くのビギナーさんと関わる立場として、プロの商業ライターについて一度きっちり書いておきたいと思います。 副業と自己 […]

料理をシェアするのが劇的に苦手なので、心理を分析してみた

WEBライターの本田もみじです。 私は小さいころから、料理をシェアして食べるのがとてもとても苦手です。 それが家族であっても、恋人であってもです。 でも、楽しく食事をしている最中に「いらない」「あげない」と主張するのもいかがなものか…とか、変人に見えたり、気取っていると思われるのではないか…とか… いろいろ考えてしまい、これまであまりいったことはありませんでした。 しかしまあ、もういい歳ですし、困 […]

文章力がないあなたへ【推敲チェックリスト付】WEB文章の基本と取り組み方

WEBライター本田もみじです。 少し思うところあり、「WEBでそこそこの文章を書くための、文章力」についてまとめてみました。 テクニックについては、超基本のことにとどめ、「文章力を上げたい」という方が今からどうすればいいのか、について書かせていただきます。 「文章力がないんだけど…〇〇〇!」 本田は、主にクラウドソーシングを利用し、4年間で2000本以上の記事を納品してきました。これが多いか少ない […]

未経験でも、副業でも、「ライターやってみたい」といえる人が増えた、4つの理由

本田もみじです。 クラウドソーシングを使って副業をしつつ、その経験を生かして「WEBライター養成講座」の講師としても活動しています。 最近、友人などに自分のやっている活動を話すなかで、「私も書きたい」「やってみたい」といわれる機会が増えてきました。 そこで、文章を書き、それを副業として行うことについて少し紐解いてみようかな、と思います。   ライターになりたい、ではなく「やってみたい」と […]

京都に10年住んだライターが思うこと。京都は、何をしてても、なーんか京都。

10年住んだ思い出の街「我が青春、京都」 私、本田もみじは、札幌で育ちながらも関西に異常に憧れていました。 とにかく身も心も関西に惹かれ、進学を機に北海道を飛び出して早22年。 右も左も分からぬまま京都に10年住み、現在住む奈良では12年の月日が経とうとしています。 私にとって、京都で学生時代を含む20代を過ごしたことは、人生の大きな財産となっています。 もちろん今でも大好きですし、心には、忘れら […]

危険だったクラウドソーシングと、私が産んだ記事の行く末の話

クラウドソーシングはこんなに危険だった 本田は、主にクラウドソーシングを利用してライターとしての報酬を得ています。 黎明期にはゴールドラッシュ時の西海岸のような「無法地帯」だったクラウドソーシング界隈も、最近は整備が進み、業界リテラシーも向上。仕事がしやすい環境がどんどん整ってきました。 しかし今思うと、3・4年前のクラウドソーシング界隈には、危険な落とし穴がたっぷり掘られていました。 クライアン […]

自分がディスカリキュア(算数障害)だと大人になって知ったライターの、ちょっとした昔話

ディスカリキュア(算数障害)をカミングアウトします 私、本田もみじは、「ディスカリキュア」です。 ディスカリキュアとは、「計算ができない」という学習障害(LD)の一種です。 そして学習障害とは、知的な発達の遅れはないものの、「読む・書く・聞く・話す・計算する」という能力に困難が生まれる発達障害のことを指し、様々なタイプが存在することが分かっています。 私はつい最近、「自分はディスカリキュア(計算障 […]

いいWEBライターに依頼するために 〜本質を言葉にしてもらうには〜

本質という言葉の便利さとあやうさ   「そもそも!本質を見失っているんですよ!バンバン!(机をたたく音)」 「しかしそれは本質的にぃ、間違った考えであってぇ、ばさばさ(資料をめくる音)」   本質という言葉はとても便利です。 強気であっても弱気であっても、なにやら他の人が見落としている重大な真実を知っているかのように見せることができるからです。   「(君たちは気付い […]