好きな作家は誰ですか? 昭和生まれライターの、平成初期の読書体験覚え書き

WEBライターの本田もみじです。 最近、めっきり本を読むことが減りました。 WEB上で書く仕事をしている以上、WEBの文章にとことん親しもうと決めているので、隙間時間もずっとスマホを触っています。 しかし、新聞社にいたわけでもなく、国語の文法もややあやしい私が、なんとかライターとして生きていけているのは、かつて読んだ膨大な小説のおかげだ…と思っています。 私は1976年(昭和51年)生まれです。大 […]

発達障害ライターが聞いてみた!発達障害が一般就労で働くために必要なこと

どーも、スンダヴです。なんとなく体を鍛えたいと考えていますが、何をするか悩んでいます。 「発達障害×生き方」記事第4弾は、服飾関係の仕事に就いているOさん(仮名)です。 発達障害当事者にとって、「仕事にどう取り組むか?」は大きな悩み。しかし、Oさんは22歳の若さで①一般就労での就職活動②3年近く勤め上げる③転職を経験し、いずれも成功させています。 今回は、そんなOさんに「特別なスキルを持たない発達 […]

元イタリアンシェフ・ライターが花見に役立つ桜の情報を語る

皆さん、こんにちは。元イタリアンシェフのジーンイケダです。 3月に入り、少し春の気配を感じられるようになりましたね。今回は、そんな春には欠かせない「花見」と「桜」について話そうと思います。 奈良時代の花見は梅・平安時代より桜に まずは歴史を振り返りましょう。 奈良時代の「万葉集」では、桜を詠んだ歌が43首なのに対して、梅を詠んだ歌は110首以上あり、梅の人気が高かったことを示しています。 しかし、 […]

兼業ライターとしての私の出発点は、1冊の自費出版。自分で取り組んだことと、できた実績について

こんにちは!兼業ライターのポーリアです。 今回は、私のライター生活がスタートしたきっかけを、皆さんにお伝えしたいと思います。 ライターになるきっかけはなんだったのか 今から10年以上前に、ある女性だけの会での文章講座を2年間受講していました。 講師は大手新聞社の記者を定年まで勤めあげた方で、毎月課題文を提出して、添削を受けるという指導方法でした。 それから数年間、この講座で書き溜めた原稿を手直しし […]

Webライティング初心者必見!記事の構成は3つの順番を守るだけ

こんにちは、ライターの大杉おれんじです。 唐突ですが、記事を書くときは最初に構成を考えることが大切、ってご存知でしょうか。 実際に調べてみると、リアルなライターさんも、Twitter内のライターさんも、同じようなことをおっしゃっています。 分かっているつもりで、なんとなーく構成を考えてきました。いや、考えているつもり、でした。 私のばあい、文章を書く方法は、学校で習った『起承転結』 が基本です。 […]

発達障害ライターが聞いてみた!当事者女性が考える、人生を楽しく生きる方法  

どーも、スンダヴ@1PVFisXfm6gY8qdです。最近は温かくなってきましたが、夏がどれだけ暑くなるか心配でたまりません。   「発達障害×生き方」記事の第三弾は、発達障害グレーゾーン、虐待サバイバー、ミニマリストなど様々な経歴を持つ都さん@miyakokara です。   発達障害と聞くと「生きづらさを抱えている…」というイメージを浮かべる方も多いですが、都さんは【圧倒的 […]

本当に早くなった!Twitterの誘惑に負けずライティングスピードを上げる4つの方法

こんにちは、ライターのコータローです。 僕はTwitterでたくさんのライターさんをフォローして、情報収集しています。 「早起きして、出勤前に5,000文字書いたぞー。」 「今日中に30,000文字書く予定!」 タイムラインにはそんなツイートが流れてきて、とても刺激になるし、モチベーションも上がります。 実は副業として、ライターを初めたのはいいものの、最初は思うように記事が書けず悩んでばかりいまし […]

就活解禁!ライターになって気付いた、就活時代に取り組んだ自己分析の重要性

みなさんこんにちは!副業ライターのくればさくらです。 昼間はすっかり暖かくなり、春がやってきましたね。 3月は、2020年卒業の大学生にとって就職活動説明会が解禁されるなど、本格的に就活の幕開けとなる季節でもあります。 私にも就活時代があったなぁ〜と懐かしく思い出されます。オフィス街に溢れるあどけない顔の黒髪・黒スーツの若者たちを微笑ましく見てしまう今日この頃です。 この時期、社会に出て自分はどん […]

元イタリアンシェフ・ライターがハマっているYouTubeについて話します

こんにちは、元イタリアンシェフのジーンイケダです。 皆さんはYouTubeをご覧になったことはありますか? 私は長期間入院を余儀なくされたとき、暇つぶしに観はじめたのをきっかけにハマってしまいました。 先日「YouTubeは10代、20代など若い世代には絶大な人気だが、40代以上には認識すら薄い」という実情を知りました。しかしYouTubeは今後必ず伸びてゆくコンテンツなので、今日は少し説明してみ […]

発達障害ライターが聞いてみた!発達障害の就職を支援する作業療法士の思い

どーも、発達障害ライターのスンダヴです。 そろそろライターを始めてから1年になります。今年は飛躍の年にしたいです。 「発達障害と診断されたらどのように働けばいいのか?」は重要な問題です。しかし、具体的なガイドラインの策定には至っておらず、多くの当事者が悩みを抱えています。 今回は、大阪で発達障害の就職を支援する合同会社「Builders〜ADHD人材育成事業〜」の共同代表、作業療法士の島本卓也さん […]

1 11