2020年4月、60歳越え新人ライターの独白(毒吐く)~その4、クロス免疫から医療崩壊まで〜ライター西野美宏

新型コロナウイルス、新コロと言う人がいたり、家にいるからでしょうか、リア充ならぬコロ充と言ったり。なんかやけくそになっている人もいますね。 そんな中で、あれやこれやと制限が出て、ついには緊急事態宣言も出ました。感染防止のためなるべく家にいてくださいとか、いろいろなお店が休みになったりとか、経済的な面でも支障が出て来ています。どうなるんでしょうか。 酔っ払っているわけではありませんが、ちょっと毒を吐 […]

2020年4月、SFと歴史と、新型コロナと、破壊と再生と。 〜ライター本田もみじ〜 

ライターという職業を、商売ベースで見るか、人生ベースで見るか。人によってそれぞれだろうけど、私は一生、「まだ目に見えていないものごとを言語化する」ために汗をかく覚悟を決めた人間だから、「新型コロナウイルスの流行」という未曽有の厄災について、考えを書いておこうと思う。 2020年4月、史上初の「緊急事態宣言」が出された。ネット上には「いまは戦時中と思え」という言葉も踊っている。確かに、これは戦いだ。 […]

発達障害ライターが聞いてみた!プログラミングで人生を切り開きたい、女性当事者の㊙学習法

どーも、スンダヴです。 新年度になりましたが、オリンピック延期&コロナ流行と暗いニュースが続いています。 こんな時だからこそ、発達障害界隈に明るいメッセージを発信したいです。 今回の「発達障害×生き方企画」は、「自分らしい人生を送りたい」という願いを実現させるため、プログラミングを学習してフリーランスを目指している静岡県在住のすみさんです! プログラマーを目指すすみさん 発達障害当事者がプログラミ […]

2020年4月、60歳越え新人ライターの独白(毒吐く) ~その3、ガセネタに振り回されるな~ ライター西野美宏

相変わらずあの騒ぎ、まだやっていますね。むしろ、だんだん酷くなってきています。 大きな災害や騒ぎが起きると、必ずこれに伴って事件が発生します。今回も発生しました。 もはや恒例の行事? デマ。 酔っ払っているわけではありませんが、ちょっと毒を吐きたい気分なので…。   なんで不思議に思わないんでしょうか やっぱり今回もデマが流れました。不安になる気持ちはわかります。特に相手はウイルス、目に […]

2020年4月、 新型コロナがテレビの向こう側の出来事でなくなった夜  ライター椿れもん

WEBライターの椿れもんです。 令和2年4月7日、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県を対象に、緊急事態宣言が出されました。これら7つの都府県に居住、通勤・通学をしている人はもちろん、そうでない人にとっても、相当大きなインパクトのあるニュースだったと思います。 大阪府・兵庫県と隣接する京都府に住んでいる私も、この日の夜を境に自身の生活が大きく変わっていくこととなりました。ただ、 […]

2020年4月、コロナが我が家にもたらしたもの〜こども、夫、わたしの視点〜 ライターかにこ

2020年2月27日の18時半ごろ、わたしはキッチンで夕食の準備をしながらニュース番組を見ていました。そしてつぶやきました。「マジか…」と。 テレビ画面には、全国の小中高校に臨時休校を要請する安倍首相が。この日をきっかけに、「コロナ」が一気に身近な問題となりました。この「コロナ」が我が家に与えた影響を書き記しておきたいと思います。   休校が我が家にもたらしたもの 我が家には会社員のわた […]

2020年4月、60歳越え新人ライターの独白(毒吐く)~その2、咳エチケットって。大の大人が…~ライター西野美宏

今日も今日とて、世間をにぎわせているあの騒ぎ。何とかならないんですかねー。 あるSNSの記事では、電車に乗っている人が咳だったかクシャミだったかをしたら、途端に近くにいた男性の高齢者に怒鳴りつけられたんだとか。 「お前、コロナか、迷惑だ、電車なんかに乗るな、家で寝てろ、外出て来てバラまくな」と。この人、何を考えているんでしょうか。コロナ以外で咳もクシャミのしないんでしょうかね。 酔っ払っているわけ […]

2020年4月、60歳越え新人ライターの独白(毒吐く) ~その1、マスク買い占めるな!!持っているなら正しく使え(怒)~ライター西野美宏

なんか変だよねー、最近の日本人。そして世の中を騒がせているこの話題。いつになったら収まるんでしょうか。 今は桜の季節ですが、この花が散る時に、あの話題もいっしょに散ってくれないかなー。 そんなことを考えながら、ぼーっと窓の外を眺めています。 コロナウイルス、もともと冬の風邪の常連ウイルス。いくつものタイプがあって、大抵の人は何度も罹患したことがあるはず。 本来はありふれたウイルスとはいえ、侮っては […]

2020年4月、週末自粛の日々 〜ウィズコロナの入り口で〜 ライター林小夏

「大丈夫?押しつぶされてない?」 サロンの先生からの第一声は、この状況を心配するヒトコトでした。   そんなネガティブな言葉とは裏腹に、ウィズコロナが実はちょっと心地いい。 仕事への影響、見通しの立たない状況にストレスを感じつつ、いまの心情を少しだけ書き残したいと思います。   ウィズコロナは、2020年4月ごろから使われはじめた言葉です。新型コロナウイルス流行の影響が長期戦に […]

2020年4月、新型コロナに負けない生き方~「幸せの自給率の最適化」こそ最強のサバイバル術だ~ライター椿れもん

WEBライターの椿れもんです。 新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、企業ではテレワークが推奨され、公立の小・中学校、高校では一斉の臨時休校の要請がありました。また、大都市圏を中心とした多くの地域では、夜間や週末の外出自粛要請が出されるなど、その影響はとどまるところを知りません。 様々な形で日々の行動に制約を受けざるを得ず、家で過ごす時間が必然的に長くなっています。ただ、そのことによる「スト […]

1 2 20