兼業ライターが激白、“一晩いくら”で働く女の夜のオシゴト赤裸々話

WEBライターの椿れもんです。 私は、文章を書く仕事以外にも、いくつもの仕事を掛け持ちしている、兼業ライターです。 実は、3年ほど前から、夜のオシゴトもしています。 今日は、そんな夜の世界のことを、赤裸々に書いてみようと思います。   長い夜の憂鬱 はぁ。今日もこれから長い夜が始まります。 狭くて空気が悪い部屋に閉じ込められて、翌朝まで外へは一歩も出られません。 お呼びがかかり続ければ、 […]

「若気の至り」プロセスと武装解除 やってはいけないことをやり尽くした若い日々へのレクイエム

「若さ」。 それは理論武装とプライドでがんじがらめになり、攻めの行動も、守りの決断もできず、とにかくカラ回って、その結果を社会のせいにしたり自分のせいにしたり忙しくて、挙句の果てに大人から見たら顛末が容易に想像できること…一時の感情でバイトをバックレたり、やったこともないギャンブルに所持金全額つぎ込んだり、ゆきずりのセックスしたり…と、しょーもない武勇伝もどきを量産するその短絡さと、 「ハチャメチ […]

気持ちも経済面も自由でいたい。ワーキングマザーライターの、「わたしが働く理由」

こんにちは、駆け出しライターのかにこです。 ライターと本業を掛け持ちをしています。今年でそろそろワーキングマザー歴10年。子どもを育てながら、仕事をするのは正直しんどい…。つつましく、贅沢をしなければ、夫の給料だけでギリギリ生活できるはず…多分ですが… なのに、なぜ、私は働いているのか。そのことについて考えてみました。   働くことによって得られるメリット そもそも、私は「仕事大好き!」 […]

ランサーズの手数料は、高いのか? クラウドソーシングの光と闇

WEBライターの椿れもんです。 私は、京都に生まれ育ち、今もずっと京都に住んでいます。 7月に入ると、京都の街は「祇園祭」一色となります。 「コンコンチキチン、コンチキチン」 お囃子があちこちから聞こえ、浴衣姿でそぞろ歩きする人がグンと増える季節です。   そんなお祭りムードが漂う京都の街を、着慣れないスーツに身を包んだ学生さんが、蒸し暑さに顔を歪めながら、スマホを片手にキョロキョロしな […]

フリーランスよ、賢くあれ! 働く場の二極化とタイプ別の生存戦略

こんにちは。防災ライターの南部優子です。 今回は、少しまじめな話をいたします。 友人に起こった悲劇 まもなく梅雨入りになろうかという昼下がりのことでした。 遠方に住むフリーランスの友人から、久しぶりにLINEが来ました。 「なんか仕事ない?」 何があったのかびっくりして問うと、どうやら長く取引していた会社からさっぱり連絡が来なくなり、気になって問い合わせたら、もう頼む仕事はないからという突然の通告 […]

毒舌ライターの私が『妄想国語辞典』に加えたい「心の声会話集」

WEBライターの椿れもんです。 あなたは小さい頃、どんな職業になりたいと憧れていましたか? 日本ファイナンシャル・プランナーズ協会が発表した、2018年度小学生の「将来なりたい職業」ランキングによると、男子の1位は「野球選手・監督」、女子の1位は「パティシエール」だったそうです。ちなみに、男子の6位には、「ユーチューバー」がランクイン。時代を感じますね。 そういえば、巷で話題の書籍『妄想国語辞典』 […]

ライターは、アイデアを求めて田舎に行こう! 穏やかに応援してくれるコワーキングスペース神河町 kajiyano(カジヤノ) ~コワーキングスペースマニアファイル1~

コワーキングスペース巡りが趣味で、今までに67か所のコワーキングスペースを訪れた、「コワーキングスペースマニア」の篠原たけしが実際に足を運んだコワーキングスペースを紹介しつつ、そこで気づいたことをお伝えいたします。 ライターのみなさん、お仕事、順調に進んでいますか? 順調に進むときもあれば、そうでないときもありますよね。今回訪れたコワーキングスペースから、とうとう好不調の波を小さくする方法を見つけ […]

切り口ってなんなんだ、ブログもエッセイも苦手なライターのぼやき

みなさんこんにちは、自称駆け出しライターあかぎです。 「ライターをやっています」という、と必ずといっていいほど聞かれるのが「ブログを持っているんですよね」という言葉。 実は、お恥ずかしながら私はブログやエッセイといったジャンルがめちゃくちゃ苦手です。 職業柄自分の思いが求められない文章に触れていることに加え、普段は自分の考えがあまり出ないタイプの文章ばかり書いています。 少し意地の悪い言い方をすれ […]

「見えざる手」が奇跡を生んだ。ある子ねこの不思議な力

こんにちは。兼業ライターのポーリアです。 今回ご紹介するのは、この世には人知では予測できない「世界/力」があることを実感させられたお話です。 あなたもそういう体験をされたことがあるのではないでしょうか。   なにが友人に起こったのか 友人から、不思議ですてきな話を聞きました。 ある町を探索する催しに参加した時のことです。 神社やその町ゆかりの名所を訪ね終わり、さあ解散ということになりまし […]

毒舌ライターが「叱る5歳児」にイラッとする心理を分析してみた

WEBライターの椿れもんです。 私は小さい頃から、かなりの毒舌です。 良く言えば裏表がなく、悪く言えばデリカシーがありません。 心の声がうっかり漏れ出たら、命がいくつあっても足りないなといつも思っています。   そんな私は、毒舌キャラの芸能人がバッサリ言い切ってくれるバラエティー番組が大好き。 でも、「2018ユーキャン新語・流行語大賞」のトップテンにも入った「ボーッと生きてんじゃねーよ […]

1 2 15