令和2年に振り返る「平成フィナーレ 24時間耐久カラオケ」企画者による全記録

令和2年に振り返る「平成フィナーレ 24時間耐久カラオケ」企画者による全記録

今日は2020年2月22日。

あっという間に令和元年の7か月が過ぎ去り、令和2年も2月の下旬を迎えています。

もはや平成は遠い過去。しかしここに、平成の最後、令和になる3日前である2019年4月29日〜30日にかけて開催された「平成フィナーレ 24時間耐久カラオケ」の記録を残しておきたいと思います。

いい大人たちが、寄ってたかって、真剣に、平成を懐かしみ全身で味わった狂気の企画。本田の人生の中でも記憶に残る24時間となりました。

(記事末にて重大発表があります。長い記事ですが、破壊力強い写真とともに最後までお楽しみください)

企画概要と、参加人数の振り返り

【企画タイトル】
「平成フィナーレ 24時間耐久カラオケ」

【企画概要】
令和になる前に、昭和・平成を生き抜いたメンバーが集まり、24時間にわたって「平成の曲」を盛大に歌おうではないか!というカラオケイベント

【開催日時】
平成31年4月29日10:00〜 4月30日11:00(24時間+1時間)

【場所】
第1部:大阪は日本橋にある、昭和レトロゴージャスなカラオケスナック
第2部:大阪は難波にあるカラオケ「まねきねこ」

【発案者】ライター本田
【企画者】この企画に乗っかったH氏、Y女史、M嬢

 

【入れ替わり立ち替わり、部屋に入った人数(主催者・キッズ込)】
第1部:27人
第2部:15人

うち、1部・2部両方参加:6人

というわけで、
第1部のみ参加:21名
第2部のみ参加:9名

合計、28名によって行われました。
すごーい!

ことの発端

2019年の1月か2月か…、「本当に、5月1日に年号が変わる」という事実が、リアルに世の中に浸透しはじめた時期。飲み会で本田が発した「平成の歌だけで、オールナイトでカラオケしたくない!?」という、酔った勢いのアイデアがすべての始まりでした。

当然まわりも酔っているので「いいね!」「おもろい!」という賛同がほとんど。乗ってきた本田はコミュニティや飲み会で「こんな企画どう?」と発信しまくります。そうするうちに、さまざまな企画アイデアが出てきました。

「24時間で平成の歌縛りでやろう」
「間違って昭和歌謡を入れたらペナルティ!?」
「仮装とかどう?」

そのうち「やるなら行く」というメンバーがじわじわ増えていきます。やると決まっていないのに「あの企画、いつですか?」と聞いてくる人も出てきます。

平成は刻一刻と終わりに近づきます。腹をくくった本田がFacebookで「こんな企画しちゃいます。誰か手伝って!」と投稿したのは、2019年2月19日のことでした。

 

実際のFB投稿画面⇩

仲間集め

投稿のコメント欄は、「日程が合えば行きたい」「お店情報」「協力したい」という書き込みで盛り上がります。よし、やろう。だって平成最後じゃないか。平成から令和へ。年号が変わる時期のこの企画は、私だけではなく、同時代を生きた人にとっていい思い出になるのではないか…。

本田は仲間集めを始めました。

声掛けの結果、「企画者」として全面コミットしてもらうことになったのは、温和かつ冷静、プロ士業にもかかわらずカラオケ企画に長けた百戦錬磨ダンディーH氏と、盛り上げと体力に自信あり、なにわでマイクを握らせるならこの人と評判のプロアナウンサーY女史。そして影の立役者M嬢が加わりました。

強い!強すぎる布陣。もうこの段階で「企画の成功」が見えてきた…大きな企画をやり遂げるとき必要なのはチーム力です!

ちなみに、このときはまだ「令和」という元号発表前です。

 

難航する場所探し

難航したのはお店探しです。理想は「24時間滞在できるお店」ですが、そうそう貸してくれる場所はありませんでした。大手チェーン店の問い合わせ窓口に電話しまくるも、すべて撃沈。そして当日の人数が見えないため、どれくらいの金額で、どうしたらいいか…がサッパリ決められません。

しかし平成はどんどん終わりに近づきます。

右往左往の結果、手放したのは「24時間滞在できる」という条件です。結果、「初日の朝から、夜までは貸切で開放してくれるカラオケスナック」を確保!

これで、イベントは2部制となることが決定。第1部をカラオケスナックで行い、1時間の移動時間をはさんで、夜中から朝まではカラオケボックスに移動することが決まりました。

日程と場所、金額等が決まったら、あとは告知です。

Facebookでのイベントページの文言は、以下のようになりました。


平成に生きた証を、カラオケで残そう!

平成最後、平成最後と騒がれていますが、あなたは「平成を生き抜いた」証を、残せていますか?

みなさん、ちょっと考えてみてください。
お祝いムードで新元号を迎えるというのは、日本の歴史上、とっても稀有な体験です。

そんな時代の変わり目を、ぼーっと過ごしてしまって、後悔しませんか?気が付いたら元号が変わっていた…なんてことのないよう、悔いの残らないギリギリまで、「歌」で平成を送ろうではないか!

ということで、24時間カラオケマラソンを企画します。

入れ替わり立ち替わり、平成を生きた人たちで名曲を歌い継ぎ、平成の最後を飾りましょう。

****************************************************
企画内容

★2部制です!

第1部:4月28日10:00 〜22:00
第2部:4月28日23:00〜翌29日11:00
※夜の22:00〜23:00は、休憩時間及び場所移動時間です

★場所

第1部:ミナミ宗右衛門町カラオケスナック
第2部:カラオケまねきねこ

★おひとり、最低1時間からの参加でOKです
★何回かに分けて来ていただいてもOK
★ただしお部屋の人数の状況にもよります

*************************************************
★料金
基本料金:各部につき、おひとり3,000円(税込)
入店時にお支払いいただきますので、おつりの無いようにご用意ください。

※夜、1部・2部をまたいで両方参加される方は、お店が変わったら再度3,000円をお支払いください。※1部内、2部内で帰られる場合は、1時間いても、12時間いても、基本料金は3,000円です。

★参加方法
時間帯によっては、お店のキャパを超えてしまうかも知れません。企画者もしくは、誘ってくれた方に「何時に、何人行く」と前もってお知らせください。

**************************************************
★歌うのは基本、平成の歌!
★「ミッションはただひとつ。絶対に歌を途切れさせない」
**************************************************
とりあえず「行けたら行きたい」「情報だけは欲しい」という方は、「興味あり」をクリックしておいてください。情報は、随時発信します。
**************************************************
当日歌った曲は、リストにして、後世まで語り継げる形にして残します。

一緒に「名曲」で平成の思い出をつづりましょう。


 

このFacebookイベントの「興味あり」は、あっという間に90人近くに達しました。本当に来てよ…祈る気持ちで、企画準備はどんどん進みます。

上記投稿に「令和」という文言が含まれていないのをみて分かる通り、この段階でもまだ「令和」は発表されていません。

 

これは、大人の学芸会だっ!!!!

4月1日。「令和」という新元号が発表されました。否が応でも盛り上がる新元号ムーブメント。このカラオケ企画だって、ただ単に集まって歌うだけでは面白くない…と、平成時代のJ-POP界を賑わせたVIPたちを招くことが決まります。

当日招いた、VIPたち⇩


ここでの立役者は、M嬢。「推しのためなら、日本全国にどこでも行く」という彼女の得意技が繰り出され、サクサクと小道具が作成されていきます。しかし数日前に彼女からこんなメッセージがきます。

「おつかれさまです… あしたやっぱりお面の最終工程を手伝っていただきたいです…顔面のゲシュタルト崩壊がはじまってます…」

開催2日前、本田はM嬢の家に泊まり込み。ハイボールを飲みながら、糊付けとテーピングを進めます。いい大人がGW直前にやることでしょうか。いいんです。めちゃくちゃ楽しかったです。変な脳内ホルモンが出てくるのが分かります。この小道具たちが、平成を見送る一幕を彩るんです。

 

 

当日がやってきた

いよいよ当日。Facebookである程度の「行くよ!」は把握できているとはいえ、いったいどうなるか分かりません。とにかく準備は万端に。

ちなみに、お店に真っ先にやってきたゲストはこの方たちでした! ありがたい!

10:00、いよいよオープニングです。MONGOL800「小さな恋の歌」で始まった24時間カラオケ、ここから絶対に歌を途切れさせてはいけません。

朝イチからの参加者は、7名程度でした。まったりと持ち歌を入れ、ウオーミングアップ。そうこうするうちに、いよいよゲストがステージに!あまりの破壊力に一同笑い転げます。これは、いける…

午後にかけて、参加者がどんどん増えていきます。「ひとり参加」の方も多かったのですが、アッという間に一体感が生まれていきます。だって、歌われるのは、自分達が生きてきた時代の歌だから!

ゲストがお忍び来店するたび、会場はやんや、やんやの喝采。かつてこんなに豪華で、こんなに笑えるカラオケがあったでしょうか!お昼の時点で2キロくらい痩せたのではないかというくらい笑いました。

「残酷な天使のテーゼ」入ります!もちろん平成の歌であればアニソンOK。

M嬢は「平成の流行語大賞」まで用意してくれるというきめ細やかさ…めちゃくちゃ役に立ちました。

目はモニターを追いながら、顔は観客の方を向いたまま歌えるという、お面メリット発覚!

熱唱が続きます。どれもこれも知っている歌。平成、いや1990年代の歌謡曲の破壊力はハンパない…改めて実感です。そして男性陣がジャケットを脱ぎ始めます。そう、会場は暑い!アツい!この時点で参加者は12名ほどになっていたはずです。

カラオケスナックの扉をそっと開けて入ってきた新メンバーには、容赦なくマイクが渡されます。

この2人が「青いイナズマ」を熱唱!歴史的瞬間です。もちろんみんなでゲッチューしました。

これがまだ昼間とは思えないテンションです。果たしてあと20時間、体力は持つのでしょうか…。

会場は、往年の歌番組のスタジオのようになってきました。そして、参加者は続々と増えていきます。

豪華ゲストたちの関係性をそっとうやむやにする、忖度パネルの汎用性が半端ない。

ここから、大人たちによる真剣な「Mステごっこ」がしばらく続きます。

もうすぐ過ぎ行く、30年と少しの「平成時代」がとてつもなくいい時代だったように感じます。

グッとくる懐メロが続く!みな、好きなように歌いまくります。このペースでいくと、24時間なんてあっという間ではないか…と感じるくらいに。

夕方になり、流行語大賞の使用頻度もどんどん上がってきました。続々流れる名曲に、みな芋づる式に「歌いたい曲」を思い出すようで、カラオケの予約はだいぶ先まで埋まっていました。

何時だったでしょうか。夕方から夜にかけての時間帯で、なんとお店はほぼ満席に!

この段階で、およそ25名ほどが入っていたと思います。そして本田のスマホには「夜から行きます」「まだ入れますか」という通知がひっきりなしに入ってきました。何だ!この熱気!!!

 

時間内を通じて、全員の腹筋を使いものならないほどによじれさせたS氏が来店したのも、この時間帯です。もう店内はワチャワチャ。誰が誰の知り合い…とかどうでもいいカオスな状態ができ上っていました。

朝からいるメンバーは、もう10時間ほどを過ごしたことになりますが、テンションがは一切下がりません!だってまだ、折り返しにもなっていませんから!

平成の歌はまったく途切れません。第1部で一番ボルテージが上がった、全員が涙を流すほどに笑い転げたであろうS氏のステージに「神ってるパネル」が躍る!奇跡の瞬間です。

そして、やって来る早々、打首獄門同好会「布団の中から出たくない」で会場の笑いをかっさらったT氏がマイクを握る頃には、第1部もあと1時間ほどとなっていました。

第1部の終了は22:00です。朝の10:00から歌っているわけで、もうすぐ12時間が経過。カオスな空間、おかしいテンション、笑いと涙、まさに「大人の学芸会」。会場は不思議な感動に包まれています。

いよいよ第1部の最後の曲。全員でチャゲ&飛鳥の「YAH YAH YAH」を大合唱です。

残念ながら写真がありません。

本田も、誰もかれもが、会場の一体感に包まれ、飛び跳ね、笑い、こぶしを突きあげていました。

実はその様子は動画で残っています。しかし全員の顔がハッキリ映っているため、ここでは控えます。記事化に当たり再度見返しましたが、胸がキュンとなるほど、高揚感と愛に溢れていました。

本当に、本当に、第1部は素晴らしかったです。大人が真剣に遊ぶと、こんなに楽しい。

興奮冷めやらぬまま、中締めをして、22:00過ぎに退店します。快くお店を12時間も貸してくれたオーナー、感謝!

第1部で帰宅するメンバーに「また令和で会いましょう!」と言葉を交わし合い、第2部のカラオケボックスへ向かいます。

 

第1部で歌われた曲一覧

第1部で歌われたのは、12時間で130曲でした。昭和の歌が混じっていてもご愛敬!現場メモを貼っておきます。歌手名・曲名の誤字脱字は見逃してください。後ほど適宜修正していきます。

1  モンゴル800 小さな恋のうた

2  篠原涼子 愛しさと切なさと心強さと
3  玉置浩二 メロディー
4  小田和正 ラブストーリーは突然に
5  FIELD OF VIEW 突然
6  菅田将輝 さよならエレジー
7  ドリカム 未来予想図
8  ミスチル HANABI
9  ゆーみん 真夏の夜の夢
10  松たかこ 明日、春が来たら
11  ビーズ 今夜月の見える丘に
12  リンドバーグ 今すぐキスミー
13  ドリーミング アンパンマンのマーチ
14  ミスチル HANABI
15  工藤静香 慟哭
16  シャランQ シングルベッド
17  TOKIO LOVE YOU ONLY
18  Uru プロローグ
19  サザン 愛の言霊
20  きかんしゃトーマスのテーマ
21  SMAP 青いイナズマ
22  竹内まりや シングルアゲイン
23  Back number  HAPPY BIRTHDAY
24  森高千里 私がおばさんになっても
25  ERIKA FREE
26  安室奈美恵 Chase the Chance
27  島谷ひとみ 亜麻色の髪の乙女
28  ドリカム 大阪Lover
29  槇原敬之 どんなときも
30  イエモン 楽園
31  高橋洋子 残酷な天使のテーゼ
32  藤谷美和・大内義昭 愛が生まれた日
33  徳永英明 時代
34  HY 365日
35  米津玄師 Lemon
36  中山美穂 世界中の誰よりきっと
37  レミオロメン 粉雪
38  ブルーハーツ 情熱のバラ
39  BUNP OF CHIKEN 天体観測
40  斎藤和義 歩いて帰ろう
41  JUJU この夜を止めてよ
42  つるの剛士 にじ
43  星野源 恋
44  JUJU Hello,again昔からある場所
45  いきものがかり 風が吹いている
46  BAAD 君が好きだと叫びたい
47  シュガー ウェディングベル
48  JUJU 東京
49  Majiで恋する5秒前
50  中島みゆき 地上の星
51  PRINCES PRINCES 世界で一番熱い夏
52  コブクロ 桜
53  SPEED White Love
54  アジアの純真
55  BBクイーンズ 踊るぽんぽこりん
56  King&Prince シンデレラガール
57  Misia Everything
58  Queen Bohemian Rhapsody
59  Kiroro Best Friend
60  Class 夏の日の1993
61  久宝瑠璃子 男
62  スピッツ ロビンソン
63  クリスハート I Love you
64  モー娘。Loveマシーン
65  Foor in パプリカ
66  Misia アイノカタチ
67  ポルノグラフィティ アゲハ蝶
68  Greeeeen キセキ
69  世界の終わり スターライトパレード
70  ポルノグラフィティ Zombies are standing〜
71  爆風スランプ 大きな玉ねぎの下で
72  米米クラブ 君がいるだけで
73  大塚愛 君がいるだけで
74  MAHO堂 おジャ魔女カーニバル
75  相川七瀬 夢見る少女じゃいられない
76  絢香 にじいろ
77  Bz Ultra Soul
78  平井堅 瞳をとじて
79  ミスチル Tommorow never knouws
80  Judy and mary Over Drive
81  濱崎あゆみ Seosons
82  Judy and mary アネモネの花
83  中島みゆき 地上の星
84  ゆず 栄光の架け橋
85  小沢健二
86  Superfly beautiful
87  近藤真彦 アンダルシアに憧れて
88  大黒マキ 夏が来る
89  H jungle with t Wow Wow tonight
90  ゆず 夏色
91  Judy and maryそばかす
92  大黒摩季 あなただけ見つめてる
93  手嶌葵 明日への手紙
94  嵐 A・RA・SHI
95  AKB48 ヘビーローテーション
96  ピーナッツ 恋のバカンス
97  SMAP 青いイナズマ
98  福山雅治 HELLO
99  松浦亜弥 桃色片想い
100  スピッツ あじさい通り
101  glove FACE
102  KAN 愛は勝つ
103  久保田利伸with NAOMI CANBEL LA・LA・LA LOVESONG
104  宇多田ヒカル Flavor of life
105  ドリカム 何度でも
106  ラルクアンシエル 花葬
107  椎名林檎 歌舞伎町の女王
108  夫婦道
109  相川七瀬 夢見る少女じゃいられない
110  GRAY Winter again
111  ウルフルズ ばんざい
112 ZARD 負けないで
113 ミスチル シーソーゲーム
114 山崎まさよし セロリ
115 Bz 太陽のコマチエンジェル
116 GRAY HOWEVER
117 T.M.Revolution HOT LIMIT
118 Judy and mary Over drive
119 ゆーみん 真夏の世の夢
120 ムーンライト伝説
121 DA PUMP USA
122 猿岩石 白い雲のように
123 氷室京介KISS ME
124 ブルーハーツ トレイントレイン
125 お嫁サンバ 2007newバージョン
126 Hide with Spread Beave Rocket dive
127 いきものがかり YELL
128 打首獄門同好会 布団の中から出たくない
129 ポケットビスケッツ Yello Yello HAPPY
130 クレイジーケンバンド タイガー&ドラゴン
131 幸田來未 キューティーハニー
132 中山美穂 世界中の誰よりきっと
133 ゆず 夏色
134 LUNA SEA  I FOR YOU
135 T-BOLAN 離したくはない
136   ポルノグラフィティ ハネウマライダー
137 夏川りみ
138 SMAP テンダラー
139 チャゲ&飛鳥 YAH YAH YAH

 

深夜を歌い抜けろ!第2部の狂乱

「第2部から参加」というメンバーが加わり、ここからは深夜組でスタートします。もちろん第1部から、しかもオープニングから参加しているメンバーもチラホラいます。大人たちが何をやっているのでしょうか。しかしみな、平成の初期には徹夜も平気だったはずです。その栄光を、体力を、懐かしむように、朝まで歌い抜ける覚悟を決めます。

今日はじめて会ったはずの面々がどんどん仲良くなっていきます。マイクを握ったら、あとはなり切って歌うだけ!

「第1部の最後から参加して、2部へ流れた」「第2部からやってきた」というメンバーは、当然、終電を逃しています。そして第1部より少しだけ平均年が下がっています。しかし「これ平成!?」「昭和じゃない!?」というやり取りは第1部と同じ。

日付が変わりしばらくしたところで、参加者のひとりが誕生日を迎えたことが発覚!!!!!!

ケーキではなくコンビニプリンでしたが、はっぴーばーすでい!!!きっといい1年になりますよ。

深夜、白パンの新顔さんがやってくるーー!すかさずマイクを渡して駆け付け1曲。みなガンガン仲良くなっていきます。この雰囲気、嫌いじゃない…

時間感覚を忘れての爆唱が続いていましたが、さすがにちょっと疲れが見えてきた時間帯がありました。深夜2:00頃でしょうか。第1部からいるメンバーは、喉も胃もヘタレ気味です。ややおとなしい曲が続きます。

 

しかし、平成を生き抜いた歴戦の勇者たちは知っていました。カラオケで眠くなったときの対処法を。若き日の「始発待ち」のカラオケで学んできた、深夜の生存戦略を!

そう!踊ればいい!

まるでアフリカの呪術的なダンスのように縦ジャンプで飛び跳ねまくります。ほぼ全員が初対面とは思えない息ピッタリの合唱&合いの手、トランス状態とはまさにこのこと!もう神々しさを覚えるくらいの、ミステリアスな空間。

ここで、M嬢が用意した光る棒…そうライブでお馴染みのあれ…が登場します。お面、流行語大賞、そして深夜用アイテムと、M嬢のきめ細やかな小道具の数々、まじ盛り上げ感謝!

オヤジたちが、嬉しそうにフリフリしています。こうなったら立つしかないでしょ!わっしょいわっしょい!

そして、ついに電気が消えました。

このあたりが、第2部のピークです。

笑い、踊り、歌い、飛び跳ね、疲れた胃にアイスコーヒーを流し込み、しかし歌は途切れない。

企画した当初は予想もしなかった、盛り上がりです。大人たちが魂のエキスを絞り切り、寿命が縮まってもいいとばかりに無茶な夜遊びをする…これこそ、昭和生まれ平成育ちの心意気!

みんな、サイコー―――っ!!!

 

それでも朝はやって来る

始発も動き始め、深夜組がちらほらと帰りはじめた朝方4:00過ぎから、本田とY女史は別室へ。順番に1時間ずつ仮眠を取りました。幾度ものオールナイトカラオケを経験してきた本田ですが、さすがに前日の朝10:00からというのは人生で初めて。11:00のエンディングまで力を振り絞るため、エネルギーチャージです。

寝ようとしても、神経が興奮したままなので、なかなか寝付けません。しかし真っ暗な個室で横になるだけでも、多少リラックスはできたようで、もぞもぞ起きて部屋に戻ると…

M嬢の屍が転がっていました。そう、24時間は当たり前に長い。

しかし、長い24時間も、刻一刻とエンディングに近づいています。歌はまだまだ入っているので、途切れる不安はありませんが、人数が減っているため、マイクが回ってくるペースが上がります。

仮眠からY女史が戻ってきました。ここでエンジン再起動!
あと数時間は、自分の疲れに気が付かないふりをしたまま、駆け抜けるしかないのです。

「少年時代」が入ったところで、エンディングまで1時間を切りました。早く終わって欲しいような、名残惜しいような、不思議な感覚に包まれます。

いよいよエンディングです。

一番最後の曲は、迷って迷って、結局「サライ」。1993年つまり平成5年にリリースされた歌を、思い思いのお面を手にした6名で、ワンフレーズづつマイクを回します。プロアナウンサーS女史、間奏にMCを入れる元気が残っています。さすが!

飲み会のたわごとからスタートしたこの企画。2か月におよぶ準備期間は、「元号が変わる」という世間のちょっと浮ついた気分と、とはいえ多忙な日常は変わらずという、不思議な雰囲気に包まれていました。

平成元年に中学入学をした本田にとって、平成初期の歌はまさに「青春史」。人生の思い出の大半は平成にあります。これは次の時代がどうなろうとも、揺るがない事実であり、歴史なのです。

「月日は恐ろしいスピードで過ぎ去るけれど、平成の歌たちを聴けば、自分の生きてきた道のりをいつでも思い出せる」

この企画で得た、過去から未来へつながる道しるべ。
24時間を歌い切った思い出と、まだまだ夜遊びイケるという意気込みと、次の時代に何かあっても平成の歌と仲間がいれば何とかなるという、根拠のない自信を糧に、令和も生き抜こう。

サライを歌い、お面をフリフリさせながら、そう誓いました。

 

「平成フィナーレ 24時間耐久カラオケ」

これにて、おひらき!!

H氏、Y女史、M嬢、そして参加してくれたみなさま、カラオケスナックのオーナー、超柔軟に対応してくれたカラオケまねきねこ、関わってくれたすべての方へ

Special Thanks

 

第2部で歌われた曲一覧

これまたアーティスト名、曲名の誤字脱字ご容赦!あの現場でこれだけPCにメモできただけでも褒めてください。ゆっくり正式名称に直していきます。

 

1  TMN GET WILD
2  スキマスイッチ 奏
3  桑田佳祐 波乗りジョニー
4  TUBE あー夏休み
5  BEGIN 島人ぬ宝
6  COCCO 雲路の果て
7  サカナクション 新宝島
8  B-DASH ちょ
9  THE BOOM 風になりたい
10   AI Story
11     浜田麻里 Cry For The Moon
12     奥田民生 イージュー★ライダー
13     WANDS 時の扉
14     中森明菜 二人静「天河伝説殺人事件」より
15     倉木麻衣 薔薇色の人生
16     チャゲ&飛鳥 太陽と埃の中で
17     あんしんパパ はじめてのチュウ
18     WANITA やってみよう(au三太郎シリーズ)
19     竹内まりや シングル・アゲイン
20     ユニコーン 大迷惑
21     椎名林檎 罪と罰
22     Bz Easy come,Easy Go!
23     ASIAN KUN-FU GENERETION 君という花
24     シャ乱Q シングルベッド
25     中西保志 最後の雨
26     KARA ジャンピン
27     シャランQ シングルベッド
28     小田和正 ラブストーリーは突然に
29     濱田理恵 笑顔に会いたい
30     Xjapan Rusty Nail
31     永井真理子 ミラクル・ガール
32     一青窈 ハナミズキ
33     PUFFY 渚にまつわるエトセトラ
34     広瀬香美 promise
35     ONE OK ROCK Wherever you are
36     BUNP OF CHIKEN 天体観測
37     grove FACES PLACES
38     タッキー&翼 Venus
39     PENICILLIN ロマンス
40     Aiko 花火
41     サザンオールスターズ エロティカセブン
42     Xjapan 紅
43     椎名林檎 迷彩
44     175R ハッピーライフ
45     TRF EZ DO DANCE
46     安室奈美恵 Body Feel EXIT
47     高橋ひろ アンバランスなKissをして
48     スピッツ チェリー
49     Bz イチブトゼンブ
50     平松愛理 部屋とワイシャツと私
51     湘南乃風 睡蓮花
52     Butter-fly 和田光司
53     Juguer Line 工藤静香
54     マキシム ザ ホルモン 絶望ビリ―
55     Black Cherry Acid Black cherry
56     女々しくて ゴールデンボンバー
57     斉藤和義 歌うたいのバラッド
58     My Little Lover Man&Woman
59     Jittarinjin 夏祭り
60     サザンオールスターズ みんなのうた
61     高橋真梨子 ごめんね…
62     Dragon Ash Grateful Days
63     ラルク READY STEADY GO
64     Bz OCEAN
65     TWO-MIX JUST COMMUNICATION
66     MAX TARA TARA TORA
67     工藤静香 嵐の素顔
68     バブルガムブラザーズ Wont Be Long
69     中島美嘉 雪の華
70     ヒート・マック・ジュニア ルパン三世のテーマ
71     影山ヒロノブ CHA-LA HEAD-CHALA
72     鈴木結女 輝きは君の中に
73     郷ひろみ Goldfinger 99
74     FUNKY MONKY BABYS ちっぽけな勇気
75     ドリカム 晴れたらいいね
76     小沢健二 ラブリー
77     FLIPPERS GUITER 恋とマシンガン
78     ポルノグラフィティ メリッサ
79     チャゲ&飛鳥 SAY YES
80     ミスチル Everything
81     PRINCESS PRINCESS Diamonds
82     古川慎 miserable masquerade
83     古泉一樹(小野大輔)まっがーれ。スぺクタクル
84     茂森あゆみ/速水けんたろう 虹のむこうに
85     サザンオールスターズ 愛の言霊
86     Voice 24時間の神様
87     斉藤和義 歌うたいのバラッド
88     松浦亜弥 Yeah! めっちゃホリディ
89     真宮寺さくら(横山智佐)&帝国歌劇団 檄!帝国華撃団
90     シャラン乱Q ズルい女
91     高杉さと美 百恋歌
92     絢香×コブクロ WINDING ROAD
93     相川七瀬 トラブルメイカー
94     SILVA ヌード
95     中孝介 空が空
96     SEX MACHINEGUNS みかんのうた
97     BBクイーンズ おどるポンポコリン
98     広末涼子 MajiでKoiする5秒前
99     牛若丸三太郎(時任三郎)勇気のしるし〜リゲインのテーマ〜
100   田原俊彦 ごめんよ涙
101   美空ひばり 川の流れのように
102    GLAY 疾走れ!ミライ
103   TM REVOLUTION WHITE BREATH
104   ジャニーズWEST ええじゃないか
105   宇多田ヒカル ぼくはくま
106   SAYURI(石川さゆり)ウイスキーが、お好きでしょ
107   THE BOOM 星のラブレター
108   くるり ワンダーフォーゲル
109   星野源 恋
110   藤井フミヤ TRUE LOVE
111   ポルノグラフィティ ワンモアタイム
112   Kiroro 長い間
113   PIZZICATE FIVE 東京は夜の七時
114   Every Little Things Fragile
115   内田順子 わぴこ元気予報!
116   レミオロメン 3月9日
117   米米CLUB 浪漫飛行
118   19(ジューク)あの紙ヒコーキくもり空わって
119   鈴木あみ BE TOGETHER
120   ユニコーン すばらしい日々
121   山根康弘 Get Along Together
122   V6 WAになっておどろう
123   WINK 淋しい熱帯魚
124   嵐 Love So Sweet
125   TOKIO 宙船(そらふね)
126   TM NETWORK LOVE TRAIN
127   電気グルーヴ Shangri-La
128   平井堅 POP STAR
129   Mi-ke 想い出の九十九里浜
130   宇多田ヒカル First Love
131   宮沢りえ ドリームラッシュ
132   THE BLUE HEARTS 青空
133   SMAP オリジナルスマイル
134   鬼塚ちひろ 月光
135   小田和正 キラキラ
136    Judy And Mary クラシック
137   ジッタリンジン プレゼント
138   椎名林檎 ここでキスして。
139   永井真理子 ZUTTO
140    Glove Anytime smokin cigarette
141   平井堅 ノンフィクション
142   米米CLUB Shake Hip!
143   岡本真夜 Tomorrow
144   MANISH 煌めく瞬間に捕われて
145   井上陽水 少年時代
146   奥田民生 さすらい
147   Hitomi LOVE2000
148   Every Little things Time goes by
149   濱崎あゆみ A Song For XX
150   V6 Way of life
151   SMAP 世界に一つだけの花
152   加山雄三・谷村新司 サライ

第1部 139曲
第2部 152曲
合計   291曲

重大発表

なんと、なんと、なんと、このカラオケでカップルが誕生しました。

なんだそりゃ。なにしとんじゃ。そんなつもりでやったんちゃうで!!!!!!

企画者冥利に尽きます。

しかし初対面がこのカラオケで、いいのかい?

いいのか。
汗だくで、飛び跳ねて、深夜グダグダな姿を見せ合ったからこそ、生まれたカップルなのか。

とにかく。M嬢、おめでとうーーーーーーー!

 

13000文字にもわたる記事を最後までお読みいただき、ありがとうございました。令和になる数日前に、ヒトが何をして、何を喜び、何を歌っていたのかを記録した風俗史として、貴重な記録となり、何千年も読み継がれることを念頭に書きました。

 

いつか、参加者がもっともっと年老いたとき。
アーカイブにしまってある、今回掲載できなかった動画や写真を公開できる日も来るでしょう。

そのときの年号が、どう変わっているかは不明です。

でも、とりあえず。

みなさん、令和もしっかり生き抜きましょう!

感謝。

 

The following two tabs change content below.
本田もみじ

本田もみじ

このサイトの運営者。元道産子、関西が大好きで定住してしまったWEBライター。ベンチャー企業勤務とライター業をパラレルで行き来する日々を送り、ライフワークはアジアの仏教美術巡り。